jQuery UIのCDNを利用するときのURLまとめ

jQuery UIをCDN経由で利用する場合のjs、cssファイルの指定方法のまとめです。
まずは結論です。以下のようにURLを記述することで、それぞれのjs、cssファイルを読み込むことができます。

<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.2/jquery.min.js"></script>
<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jqueryui/1.8.19/jquery-ui.min.js"></script>
<link rel="stylesheet" href="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jqueryui/1.8.19/themes/redmond/jquery-ui.css">
<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jqueryui/1.8.19/i18n/jquery-ui-i18n.min.js"></script>

ここから、ソースのサンプルを使いながら上記について説明します。

——————————————————————–

本ブログは移転しました。記事の全文はこちら↓↓↓
http://www.infoscoop.org/blogjp/2012/06/07/jquery-ui-cdn/

——————————————————————–

2 Responses to jQuery UIのCDNを利用するときのURLまとめ

  1. rochii mireasa より:

    Hi to every one, the contents existing at this web site are in fact amazing for people
    experience, well, keep up the good work fellows.

  2. kousuketanihata より:

    日頃考えている事をつらつらとまとめて行きます。 でリブログしてコメントを追加:
    あざっす助かりました!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中